Web予約

TEL: 092-663-8103

パパの中のつよしくん

2010年02月10日

今日は一昨年前の11月に生まれた健善(つよし)くんをご紹介します
つよしくんはエコーでの推定体重が大きめだったので予定日を3日過ぎた日に誘導分娩の為に入院することになりました
入院してまずは子宮口を広げる処置をして陣痛が来るのを待ちました
ママはつよしくんに会うためにとても積極的でしたよね
階段の登り下りをしたり、廊下を歩いたり・・・その頑張りのおかげで夕方には子宮口5cm開きました
ところが、そこで疲れてしまったのか、その後は有効な陣痛にならず、殆ど眠れないまま朝を迎えました

朝から点滴で陣痛促進を始めましたが今度は回旋異常でなかなかお産が進まず、ママは一生懸命頑張りましたが最後は吸引分娩でお産になりました
生まれたつよしくんは3504gで頭も立派な男の子でした
(ママほんとによく頑張りましたね!)


ママのお話では、つよしくんのお名前はパパの名前の一部だと聞きました
ママのお腹から生まれたけど、パパの中にいるって感じで、とっても暖かい感じがします
素敵ですね♪

そして去年の11月の1歳のお誕生日の頃につよしくんが遊びにきてくれました


くるりんな睫毛がとても可愛いです!
生まれた時はパパ似かな~と思ってたけど、すごくママに似てきましたね♪
あれから約2ヶ月半経ちましたがまた大きくなってるかな?
また是非遊びに来てくださいね~
(ママの許可を貰ってUPしています)

つよしくんママは青葉お友達の輪の一員さんでしたね
分娩室で頑張ってる時にもお友達がお見舞いに駆けつけてくれた事を覚えています
お友達の輪のみなさんは結束が固かったですね
みなさんお元気ですか~?
PAGE TOP