Web予約

TEL: 092-663-8103

Dr.野田「貧血?脱水!」

2017年06月12日

梅雨の季節になり、暑さも身体につらい季節になってきましたね。

季節により病気にも流行があります。

ここ最近の外来で増えたなぁと感じるのは、妊婦さんでつわりがひどくて点滴が必要な方や、貧血症状で一瞬意識を失って倒れたり気分不良を起こしたり・・・

つわりに関してはひどい人もいればそうでもない人もいます。
また貧血も妊婦は貧血になりやすいですが、倒れるような貧血になるには短時間で大量の出血があったりしなければまず起こりません。このような方たちはどちらかというと脱水傾向が原因となってることがほとんどです。
今の季節は熱中症があぶないとよく言われているように、妊婦でなくとも注意が必要な季節なんですが、つわりで水分が摂れないことから脱水状態となりそれがさらに症状を悪化させてしまう。

また、上記の貧血で倒れたという方も実際は貧血は強くなく、血管内脱水による一時的相対的な脳貧血の状態となっていることがほとんどです。妊婦さんは子宮が大きくなって下半身の血液が心臓に戻りにくくなったり、子宮自体に血液が多く流れたりすることで相対的に上半身(特に頭)への血液量が少なくなりやすく血管内脱水が起こるとさらにこの傾向は強くなります。ただしこれは絶対的な貧血ではないため横になって頭への血流が改善すればすぐに症状はよくなります。
こまめに水分を摂ってもらうことが重要で、つわりがひどい方で経口摂取ができない方は点滴をすることで脱水はある程度補正できます。倒れたり気分不良を起こすような方も、水分摂取をしっかりし、急な動作をしない、睡眠をしっかりとる、症状が出たら無理せず横になるなどを心がけてもらったら大丈夫です。
ただし意識消失(意識混濁)が長く続く時は痙攣などのことがありますのですぐに、病院受診してくださいね。2017紫陽花JPG

PAGE TOP