Web予約

TEL: 092-663-8103

赤ちゃんの健やかな成長を願って・・・

2016年05月08日

このたび、熊本・大分震災におかれまして被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

当院でも、熊本で出産予定だった方が無事、出産され安心致しました。

先日、避難所のこいのぼりをテレビで拝見しました。子ども達の笑顔や当院で産まれた赤ちゃんを

見ていると今まで以上に、赤ちゃんや子ども達の成長を深く願うばかりです。

5月5日 健やかな成長を願って・・・ 子どもの日 メニューをママたちに食べて頂きました。

子どもの日.JPG

  • 鶏そぼろ寿司
  • 若竹煮
  • 天ぷら
  • ほうれんそうの酢味噌かけ
  • 魚のすまし汁
  • かしわもち

                

=鶏そぼろ寿司 レシピ=     

材料(2合分)

米・・・2合 水 昆布・・・3cm角

【合わせ酢】酢・・・大さじ4 塩・・・小さじ1/3 砂糖・・・大さじ2

【鶏そぼろ】鶏ひき肉・・・150g 干し椎茸・・・2枚 椎茸の戻し汁・・・80ml

      砂糖・・・小さじ4 醤油・・・小さじ2弱 酒・・・小さじ1と1/3 しょうが・・・5g

【炒り卵】 卵・・・2個 油・・・少々 塩

【その他の具材】絹さや 紅ショウガ

①米は洗って水を切り、炊飯器の目盛りより少し少なめの水に30分程漬けておく。昆布を一枚入れて炊く。

②合わせ酢の材料を全て合わせ、砂糖を溶かすように火にかける。砂糖が溶けたら火を止め冷ましておく。

③鶏そぼろを作る。干し椎茸は水で戻し、5㎜角程に刻む。戻し汁はとっておく。しょうがは千切りにする。

鍋にそぼろの材料を全て入れて火にかけ、ひき肉がパラパラになるように混ぜながら加熱する。汁けがなくなるまで煮る。

④炒り卵を作る。絹さやは、茹でて千切りする。

⑤ご飯が炊けたら、合わせ酢を少しづつ入れながら、寿司飯を作る。鶏そぼろも加えて冷ます。

⑥器に⑤を盛り付け、炒り卵、絹さや、紅ショウガで飾る。

                       

何を作ろうか迷った時ににでも、当院のヘルシー鶏そぼろ寿司を作ってみてくださいね。

                              

まだ余震が続く中、不安に思われてる妊産婦さんも沢山いらっしゃると思います。

少しでも早く安心して、出産・育児ができる環境が整うことを心から願っています。

当院でも、出来る限りのサポートを行いたいと思っていますので、ご相談ください。

PAGE TOP